HOME > スクールブログ > ポリッシュ・カラーリング(マニキュア塗り)のコツ

スクールブログ

< WEBセミナーについて  |  一覧へ戻る  |  ねいるんるん実践サロンワークセミナーの練習風景 >

ポリッシュ・カラーリング(マニキュア塗り)のコツ

みなさんこんにちはsign01
名古屋のネイルスクール マニモードネイルカレッジ
講師の大塚ですhappy01


本日はポリッシュ・カラーリング(マニキュア塗り)のコツをお伝えします。

ポリッシュ(マニキュア)は液体がさらっとした状態で塗りましょう。

開封時の状態はさらさらしています。
その状態を保ちましょう。
液体がどろどろしていると塗るときにムラになるのです。
粘りがでてきたら、薄め液をお使いくださいね。



ネイリストさんそれぞれにお好みの状態がありますが、私はポリッシュ液をかなりサラサラな状態にいたします。

カラーリングは2度塗りです。
1度目は多少のムラはあまり気にせず、皮膚へはみ出さないように気を付けて塗ることに注意してください。
2度目は量を1度目よりも少し多めにとって塗ります。
2度塗りすることがムラが解消されます。

と言っても....文章でお伝えするには限界がございます。

液がさらさらな状態ってどれくらい?
カラーリング1度目の2度目の量の違いって?
....と疑問に思われることと存じます。

マニモードネイルカレッジの授業では、このような基本的な技術から各々の生徒さんへ個別アドバイスもしっかりさせていただきます。

ネイリスト検定2級以上は独学での合格はなかなか厳しいものがございます。
検定対策も充実しているマニモードネイルカレッジです。
まずは資料請求やスクール見学へ気軽にお越しくださいませ。

< WEBセミナーについて  |  一覧へ戻る  |  ねいるんるん実践サロンワークセミナーの練習風景 >

このページのトップへ