CONCEPT

La Femmemode Inc.

Brand new ME
お客様も働く女性も、
新しい自分と出会える企業

「家事や子育てに追われて、どうしても自分磨きが疎かになってしまう」
「より美しくなるために、満足のいく施術を受けたい」。

美容に対して抱えている課題は十人十色です。

私たちラファムモードのミッションは、そんなお客様一人ひとりの"美"に寄り添い、お悩みを改善したり願いを叶えたりすること。

そのために美容のプロフェッショナル集団として、エステサロンを中心にさまざまな事業を展開しています。

コンセプトとして掲げているのは
Brand new ME(新しい自分になる)」

女性は美を磨くことで、内面にも変化を感じることが多いです。

ラファムモードを立ち上げる前、代表の山田の経営していたネイルサロンで、そういった女性のお客様を何人も目にしてきました。

たとえば、初めてのネイルサロンに緊張の面持ちでご来店した、大学生のお客様。施術を受けた後、周囲のご友人から「ネイル可愛いね」「綺麗だね」と声をかけられることが増えたそうです。

女性にとってそれらの言葉は、心に自信を芽吹かせる魔法のようなもの。より美容を気遣うようになったお客様は、翌年には誰もが目を奪われるおしゃれな大学生になりました。

それに伴う環境の変化を、笑顔いっぱいで語ってくださったのを覚えています。

美しさは「新しい自分」との出会いにつながり、心を明るく照らします。

裏を返すと美容の仕事は、心を明るく照らすか、それとも暗く沈めてしまうかを左右する大切なこと。

だからこそ私たちは、お客様の持つ美しさを大切に守り、丹念に磨くことで、「新しい自分に出会えた」と笑顔になっていただけるような、そんな存在を目指しています。

働くスタッフも輝ける企業へ

新しい自分になるのはお客様だけではありません。

ラファムモードで働くスタッフにとっても、新しい自分と出会える場所でありたいと考えています。

特に力を入れているのは、家庭持ちの女性でも働きやすい次世代型の環境を作ること。

美容業界では、せっかくスキルが高くても、結婚や出産をきっかけに泣く泣くキャリアを断念してしまう方が多くいます。

代表の山田や副代表の渡辺も、そういった方を見送ったことは一度や二度ではありません。

もちろん、完全に納得して"卒業"されたなら良いですが、なかには仕事を続けたい意思を持っていた方もいます。

彼女たちの技術は、若いときに多くの時間をかけて身につけた努力の結晶。

それがゼロになってしまうのは、本人にとってもお客様にとっても大きな損失です。

仕事と家庭を両立できる環境作り

ラファムモードでは、家庭の事情に応じてフレキシブルに勤務時間を変えられるようにしたり、託児所を設置したり......。

急に子どものお迎えに行かないといけなくなった場合も、ほかのスタッフがフォローできるような協力体制を整えています。

これまでは「奥さん」や「お母さん」という肩書きだった方が、それとは別の新しい肩書きを手にして、自分らしく輝けるように。

仕事と家庭を両立できる環境を築いていきたいと思います。

目指すは、美容の世界で感じてきた
「こうなったらいいな」を、
実現すること。

施術を受けたお客様がリラックスした時間を過ごせるようになったら...
美容に良いドリンクを飲めるカフェを併設できたら...
託児所に講師の方をお招きして、お子さんの知育をお手伝いできたら...
スクールの講師や美容商材の開発といった技術者のセカンドキャリアも整備できたら...

お客様やスタッフと真剣に向き合っている限り、きっと「こうなったらいいな」は尽きません。

膨らみ続けていくビジョンを、しっかりと世に羽ばたかせていけるように。

これからもラファムモードは、いくつもの夢を描いては叶えていきたいと思います。

La Femmemode Inc.
山田裕美子